スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホップデュヴェル

2010/01/28 (木)  カテゴリー/ベルギー旅ビール:ヘント

「ホップデュヴェル Hopduvel」
ベルギーに来たらここに立ち寄らずに帰ることはできません。
先日ご紹介したヘントの旧市街とGent-St.Pieters駅の間にあるビアカフェです。
これまでご紹介してきたこじんまりしたビアカフェでしたが、
ホップデュヴェルにはいくつかの部屋と美しい中庭がある大きな店です。

P1020874.jpg P1020866.jpg

この店を有名たらしめているのは、店内に飾られた数多くの
ビールに関するコレクションです。
今では製造されなくなったビールの瓶やポスター、ビアクラス、栓抜きなどなど、
座る位置を変える度に新しいものが目に飛び込んできて
いつまでも飽きることがありません。

P1020870.jpg
ビールは常時130種類以上がストックされています。中には年代物の瓶もあります。
ずらりとビールの名前が並んだメニュー表も私たちの目を楽しませてくれる
素敵なコレクションのひとつです。目がハートになってしまいます。

P1020865.jpg
店の入り口はこじんまりしています。デュヴェル(悪魔)の看板が目印です。


ビールに関するグッツを眺めていて
自分の家もグッツ屋敷にしたいという野望を持った方には、
ちょっと店から離れた場所にレアなビールグッツが買える土産物屋があります。
カフェから10分ほど歩いた場所。(飲んだ後には辛いかも。)
P1020863.jpg   P1020861.jpg
(ちょっと分かりにくい入り口)

せっかく行ったにもかかわらず、営業時間終了で中は見られず残念な思いをしました。
ヨーロッパはどの店も閉まるのが早いデス!! 販売意欲が薄いデス!
営業時間をご確認の上、お出かけくださいね。


Hopduvel
所在地:Rokerelsstraat 10 Gent ベルギー王国

Hopduvel 売店
所在地:Coupure Links 625 Gent ベルギー王国


ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

ガルヘンハイシェ

2010/01/23 (土)  カテゴリー/ベルギー旅ビール:ヘント

「ガルヘンハイシェ Galgenhuisje」
P1020828.jpg 
ベルギーのヘントという街にあるビアカフェです。
お店の名前は「死刑囚の小さな家」という意味。
その昔、死刑囚はノイエ河に吊るされる前に
この家でこの世の最後になる一杯のビールを与えられたために付けられたとか。
なんとも恐ろしい名前ですが、同時にベルギー人の茶目っ気も感じます。

ベルギーには「ギロチン」「デリリウム(アルコール中毒の振るえ)」なんて名前の
ビールがありますし、
カフェでは前回ご紹介した「川辺に立つビールの家」や、
「頓死」「ホップの悪魔」なんてのも存在します。

ガルヘンハイシェの創業は1748年。ヘント最古のカフェです。
川辺に立つこの建物の右側部分です。
外からでもちょっと傾いているのが分かります。
P1020857.jpg
店内はカウンター席がいくつかと奥に小さなテーブル席、
その上には気で足場を組んだロフト席になっています。
もちろん中も傾いています。
日本のような地震の多い国だったら、たちまち崩壊していたでしょう。

P1020829.jpg
鼻の曲がった魔女の人形が天井からぶら下がっていて
店の雰囲気を怪しくするのに一役買っています。
(中の写真を紛失してしまったのが悔やまれます)

カフェの裏は、以前は倉庫だったと思われる建物で、
現在はワインを飲ませる別のカフェになっています。
P1020831.jpg
生ハムが天井からぶら下がっています。ミイラみたいで怖いっ


私がこの街が好きなのには理由があります。
大大大~好きな神聖ローマ帝国皇帝カール5世の出生地なのです
彼は1500年2月24日、ヘントで誕生しました。
その後、3月9日に聖パーフス大聖堂で洗礼を受けました。

P1020834.jpg  P1020843.jpg
ヘントは歴史好きにはたまらない街なのです。

所在地:Groentenmarktstr 5 Gent ベルギー王国

ブログランキングに参加しています。
クリックするとランキングが上がり、私のやる気もUP!?
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

ヴァーテルハイス・アーン・デ・ビールカント

2010/01/12 (火)  カテゴリー/ベルギー旅ビール:ヘント

「ヴァーテルハイス・アーン・デ・ビールカント
     Waterhuis aan de Bierkant」

「ビールの岸に立つ 川の家」という名のビアカフェです。
オランダ語の言葉遊びのひとつだとか。
酔った外国人が言い間違えたような面白い名前ですね。
え? 私は酔っても言い間違えませんよぉ~~~
P1020822.jpg

ベルギーの首都ブルッセルから急行で35分と路面電車で20分ほどの
ヘント(Gent)という街にあるビアカフェです。
120種類ほどのビールがストックされています。

薄暗い店内は趣があって素敵ですが
オススメはノイエ河を望むテラス席です。
行きかう小船を見ながらアルコール度数の高いビールをチョビチョビと舐めるのが
お気に入りの過ごし方です。
P1020855.jpg


ヘントはブルゴーニュ家の加護の下、中世後期には織物業で栄えました。
ノイエ河沿いに並ぶギルドハウスや聖パーフス大聖堂が当時の栄華を伝えています。
P1020833.jpg  P1020834.jpg

私はヘントで酔っ払って大切なデーターが入ったカメラを盗まれて
警察の厄介になるという痛い目にあったのですが・・・
それでも訪れてたくなってしまう魅力たっぷり、困った街です。

所在地:Groentenmarktstr 9 Gent ベルギー王国

ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。