スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッテンヴァルダー プリバートブロイエライ

2010/03/10 (水)  カテゴリー/ミッテンヴァルト旅ビール

「ミッテンヴァルダー プリバートブロイエライ
   Mittenbalder Privatbrauerei」

アルプスの峰に抱かれた可愛らしい町ミッテンヴァルトにある醸造所です。
ミュンヘンからはRBで1時間50分ほど。

P1080007.jpg  P1080019.jpg


以前ドイツの情報誌「ドイツニュースダイジェスト」「散歩のススメ」のコーナーでも
ご紹介したので覚えていらっしゃる方も多いのでは?

え?読んでいないですって?
いやん。読んで読んで~~ 地図付きですよ。
絶対に行きたくなっちゃう素敵な町なんだからっ
http://www.newsdigest.de/newsde/content/view/1931/150/



電車から降りると、すぐそこにカーヴィンデル山
迫り来るようなアルプスの岩肌に圧倒されます。
P1080001.jpg  P1090307.jpg

家々の壁には、聖書の一場面が優しい色使いで描かれています。
そのテンペラ画は山と空に調和しており町自体がひとつの物語のようにも感じます。
P1090437.jpg  P1090434.jpg 

教会の塔にはまるでだまし絵のように丸アーチと人物が描かれています。

内部はバロックとロココの豪華な内装。
私たちを天使が飛び交う天国にいるような気分にさせてくれます。
 P1080062.jpg



1684年にマティアス・クロッツがバイオリン製作技術をこの町に伝えて以来、
現在でもドイツにおける弦楽器製作の中心的役割を担っています。
バイオリン博物館もこんなに可愛らしい。
P1080034.jpg

夏の期間は夜な夜なコンサートが催されています。


一度目は雪に閉ざされた冬に行きました。
P1060257.jpg
夜は雪が落ちる音ですら聞こえてきそうな静けさの中、
どこかの家の窓からか弓さばきも儘ならないような幼いバイオリンの音色が聞こえてきて、
なんともいえない趣がありました。

カーヴィンデル山には駅の裏からロープウェイで簡単に登ることができます。
ロープウェイは美しくも険しい山の姿を見せ付けるかのように
山肌近くを通ります。

グングン高度は上がり、ミッテンヴァルトの町は小さなおもちゃの様。
P1090313.jpg  P1090326.jpg

ロープウェイを降りると、鉢状になっていて周囲をハイキングすることができます。
ドイツの山々の雄大さと愛らしい高山植物にしばし見とれてしまいました。
P1090361.jpg  P1090369.jpg
冬の山はスキーのお客さんで賑わっているそうです。

そんな町で1808年からビールを造っているのがMittenbalder Privatbrauerei
現在は10種類ほどのビールを醸造しています。
瓶ビールはバイエルンのみならず
イタリアやフランスにも輸出されて高い評価を得ているそうです。
P1090465.jpg
アルプスの綺麗な雪解け水で造るのだから美味しくないはずがありません。
透き通った味。とはいえ水っぽいわけではなく力強い麦を感じます。
醸造所の見学もできます。


醸造所に隣接したPostkellerでは、フィルターをかけていない酵母が残存したビールを飲むことができます。
ミッテンヴァルダーのノンフィルタービールはここでしか飲めません。
P1080072.jpg


「Mittenbalder Privatbrauerei」
見学日:火曜日10:30~ 予約不要
    木~土曜日 予約にて可能
料金 :9.5ユーロ(90分の見学、試飲付き)
http://www.brauerei-mittenwald.de/

「Postkeller」
所在地 :Innsbrucker Str 13 Mittenwald ドイツ
営業時間:10:00~23:00 月曜定休日


ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。