スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Broyhan Haus

2010/11/26 (金)  カテゴリー/ハノーファー旅ビール

「Broyhan Haus」
ハノーファーの中心部、マルクト教会のお膝元にあるお店です。
P1120412.jpg  P1120467.jpg


マスターは心からビールを愛している素敵なオジサマでした。
私が日本からビールを飲みに来たと聞くと、
小さなグラスでいろんなビールを試飲させてくれました。
ハノーファーではやはりアインベッカーを地元のビールをして愛飲しているそうです。
P1120464.jpg  P1120465.jpg

「Broyhan Haus」
営業時間:月曜~木曜日 11:00~25:00
     金曜~土曜日 11:00~26:00
     日曜日    11:30~25:00
所在地 :Kramerstrasse 24 ハノーファー ドイツ
http://www.broyhanhaus.de/
スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

Brauhaus Ernst Augst

2010/11/14 (日)  カテゴリー/ハノーファー旅ビール

「Brauhaus Ernst Augst」
P1120456.jpg

店主催のパーティが頻繁に催されていることから
てっきり若者向けのバーかと思っていたのですが、ことのほか良い店でした。
P1120463.jpg  P1120461.jpg

入り口を入ると右側がちょっとオシャレなラウンジ風店内。
左は正面にドーンと醸造窯が置かれテーブルの間には木が枝を伸ばし森の中のよう

P1120459.jpg
ビールはBioで健康的な味。泡は硬く盛り上がっています。
そして接客がとてもよかったです
バイエルンの店員に爪の垢を煎じて飲ませるのなら、この店のものがいいと思います。

私が酔って書いたメモを恥ずかしながらご紹介しましょう。
「一杯のビールと、一人のケルナリン(ウエイトレス)の笑顔は人を幸せにする。
現に私はこのほろ酔いの心地よさと、ケルナリンの颯爽として美しく、気遣いができていて、目を見て笑顔を向けてくれることに、どれだけ幸福感を感じていることか」

この日はビールを求めてデュッセルドルフ、アインベックと大移動したのですが
この店が、よっぱど気に入ったようです。


ハノーファー街の色が整っていて大変美しい街でした。
中世にはハンザ同盟の街として栄えました。

P1120416.jpg  P1120406.jpg
    ↑
ハノーファー中央駅の前に立つ第4代ハノーファー王「エルンスト・アウグスト」の騎馬像。
どうやらこの方が店の名前の由来ですね。

ハノーファー選帝侯ゲオルグ1世は、1714年にイギリス王ジョージ1世として即位したということもあり、イギリスとの縁が濃くイギリス風の建物が見られます。
第二次世界大戦で街の1/3は破壊されましたが、戦後美しく再建されました。
P1120405.jpg  P1120402.jpg



Brauhaus Ernst Augst
営業時間: 日曜日 9:00~27:00
      月曜~木曜日 8:00~27:00
      金曜~土曜日 8:00~29:00
所在地 :Schmiedstrasse 13 ハノーファー ドイツ
http://www.brauhaus.net


ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらポチッとしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。