FC2ブログ

ゴールド オクセン

2009/08/14 (金)  カテゴリー/ウルム旅ビール

「ゴールド オクセン Gold Ochsen」

黄金の雄牛がシンボルマーク、ウルムの有力な醸造所です。
P1080540.jpg

ちなみに「Ochse」とは去勢された雄牛のことで、
軟弱な男性に対しての軽蔑的あだ名でもあります。何か意味があるのかしら?

旧市街の北にある工場にはお土産物屋だけで飲める場所はありません。
でも街のカフェやレストラン、至る所でこのビールを扱っています。
P1080481.jpg

ウルムの街を流れるドナウの支流に沿って
ギネスブックで認定された世界一傾いている家Schiefes Hausがあります。
その傍を流れる小川は水草で緑に揺れ、そこの小石まで見える清涼さ。
どこかの窓辺から落ちた赤いベゴニアの花が水面を流れ水鳥が遊ぶ美しい場所でした。
P1080435.jpg P1080459.jpg


近所にはいくつかのカフェがあります。
そんな心地よい川辺の緑の木陰と清涼感のあるGold Ochesenは良く似合います。
P1080452.jpg


「Gold Ochsen」
所在地:Veitsbrumenweg.3 Ulm ドイツ
(飲む場所はありません)
http://www.gold-ochsen.de/index.html

ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックBitte!
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

バールフュッサー

2009/08/13 (木)  カテゴリー/ウルム旅ビール

ウルム大聖堂は世界で一番高い尖塔を持っています。
P1080400.jpg P1080406.jpg

塔の高さは161.53m 階段の数は768段
先端140mの高さまで螺旋階段で登ることができます。
登るにつれ、緑のドナウ河と赤い屋根の家々を持つ街の全容を臨むことができるようになります。
ゴシック建築のフランボヤージュ装飾の間から風が絶え間なく吹き、空の高くを飛ぶ一羽の鳥になったような気分。
P1080421.jpg

とはいうものの、細い階段と風に体のバランスを持っていかれそうで、
高い場所好きの私もさすがに足がすくみました。

世界一の塔に登ったら世界一喉が渇いたことでしょう。
ウムルの街の美味しいビールをご紹介します。

「バールフュッサー Barfuesser」
ウルム大聖堂の前、ツーリストインフォメーションの横から出ている道を少し入ったところにあります。
P1080448.jpg 

店員さんは美男美女ぞろいな上に親切。
2階部分に大きな醸造釜と冷蔵施設がありました。
P1080445.jpg  P1080443.jpg


ヴァイツェンビールは香りが高く、暑い日の喉の渇きを優しく癒してくれます。
P1080441_20090813053741.jpg

「Barfuesser das kleine Brauhaus」
営業時間:月曜~水曜日 10:00~25:00
     木曜~日曜日 10:00~26:00
所在地 :Lautenbergstr.1 大聖堂わきUlm ドイツ
http://www.barfuesser-brauhaus.de/index.php?id=4


ちなみに旧市街から河を渡ったノイウルム側ドナウ河沿いに
バールフュッサーのビアガーデン、レストラン、ホテルがあります。
P1080494.jpg  P1080499.jpg

子供のための遊具が充実していて、家族連れにも人気です。
ドナウ河の水面をなでた涼しい風を頬を感じながら飲むビールは最高です。
P1080493.jpg  P1080460.jpg

「Brauhaus Barfuesser」
営業時間:8:00~24:00 無休
所在地 :Paulstr.4 Ulm ドイツ
http://www.barfuesser-brauhaus.de/



ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

ブラウエライ・ミュージアム

2009/08/06 (木)  カテゴリー/クルムバッハ旅ビール

「ブラウエライ・ミュージアム
             Brauerei Museum」

ビールの都、クルムバッハ市にあるビール醸造博物館です。
P1080249.jpg  P1080251.jpg

メンヒスホーフ醸造所の跡地を使って展示されています。
広い館内にはかつてのメンヒスホーフの近代的な釜やコンピューターをはじめ
古い醸造用具・機械、広告、ジョッキ、アルコールの歴史、
昔の居酒屋の様子(今と大して変わっていない)などが展示されていました。
ドイツ語だけの説明文ですが、盛りだくさんの展示で十分楽しめました。
P1080213.jpg  P1080234.jpg

「ビールは人を楽しくする飲み物であると同時に、文化であり、工業であり、美術である」
私の持論です。

この醸造博物館では今も少量ながらビールを醸造しています。
入館者と付属のビアガーデンを訪れた人だけ味わえるビールです。
P1080206.jpg  P1080245.jpg


料 金 :4.5ユーロ(見学の後に200mlのビール付き)
開館時間:火曜~金曜日10:00~17:00
     土曜・日曜日9:00~17:00(11~4月は10:00より)
所在地 :Hofer Stasse.20 Kulmbach クルムバッハ市内よりバス
http://www.bayerisches-brauereimuseum.de/v1r6/index.htm


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックBitte!
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

クルムバッヒャービアボッヘ

2009/08/06 (木)  カテゴリー/世界のビールお祭り

クルムバッハでビールのお祭り
「クルムバッヒャービアボッヘ
      Kulmbacher Bierwoche」
 が開催されました。


P1080253.jpg
2009年は7月25日から8月2日でした。 会場は市庁舎近くの大きなロータリー。
オクトーバーフェスタのように移動遊園地はなく、巨大なテントが一基のみ。

そこにクルムバッハを代表する4つのビール会社
Kulmbacher、Mönchshof、EKU がフェストビールを
Kapuziner がヴァイツェンビールを出していました。

無論、500mlサイズはヴァイツェンのみ。
フェストビールは1リットルのマスジョッキで出されますが
歌って踊っていれば喉も渇くというもの。
あっという間にグラスの底が見え次のマスを注文することになります。

P1080278.jpg

地元のお祭りとだけあって、アジア人は自分達のみ。
「どこから来た?ビールが好きなのか!わかる奴だ!」とあっという間に
地元グループに取り囲まれ、
隣りに座った家族連れとも仲良くなり、革ズボンを履きこなした素敵なお婆さまと乾杯!
気が付けば長いすの上で知らないオジサマと肩を組んで足を踏み鳴らしていました。
P1080293.jpg  P1080285.jpg


バンドの演奏は歌って踊りたくてウズウズしている
のんべぇの情熱をしっかりキャッチした選曲。
自分達も演奏しながらビアジョッキを掲げて乾杯、一緒にお祭りを楽しんでいました。
P1080289.jpg P1080276.jpg
突然モーツアルトの衣装で現れて彼をリスペクトしたラップを歌ったり
お客さんの椅子に立って演奏を始めたり、かなりの盛り上げ上手。

もちろんビールの味も最高でした。


知る人ぞ知るドイツのビールの王都「クルムバッハ」
古くから良質のホップと麦が取れるため、ビール醸造で栄えてきました。
P1080196.jpg  P1080197.jpg


ドイツのビール祭りはオクトーバーフェスタだけではありません。
各地のお祭りに参加して、地元の人と仲良くビールを味わうのも
ビアライゼの楽しみです。


ホームページ
http://www.kulmbacher.de/de/biwo/


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

イーザルブロイ

2009/08/06 (木)  カテゴリー/ミュンヘン旅ビール

「イーザルブロイ Isar Braeu」
ミュンヘンの静かなベットタウンGrosshesselohe Isartalbahnhofの駅
線路に寄り添うようにたっています。
赤レンガ作りの壁には緑の蔦が生い茂り、お祖父さんのお屋敷を訪ねるような雰囲気。
天気の良い夏の日には外に席を取り、電車の音を聞きながら飲むものも気持ちが良さそうです。
P1080368.jpg

こんな素敵なお店が自分の最寄り駅にあったら・・・
まずまっすぐに家には帰れない気がします。
P1080369.jpg  P1080375.jpg

作っているビールはヴァイツェンのみです。
瓶詰めもほとんどしない、レストランで消費されるだけのビールを作っています。
オクトーバーフェストの時期だけはメルツェンビールも作っています。

他にHofbräuhaus Traunstein
ヘレス、ピルス、ヴァイツェン、デュンケル、が飲めます。

小さな醸造所ですが雑味が少ない美味しいヴァイツェンを作っています。
フランチスカーナの強いエステル香(バナナのような香り)に慣れている人には
物足りないかも?
ヴァイツェン初心者にも飲みやすいビールです。


「Isar Braeu」
営業時間:11:00~24:00 無休
所在地 :Kreuzeckstraße 23 b ドイツ
最寄り駅:Sバーン7 Grosshesselohe Isartalbahnhof(駅のホームから見えます)
http://www.isarbraeu.de/front_content.php?idcatart=51



ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ