スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーニッヒ フォン フランデレン

2009/08/28 (金)  カテゴリー/アウグスブルク旅ビール

「ケーニッヒ フォン フランデレン
           Koenig von Flandern」

アウグスブルクの市庁舎から大聖堂に向かう途中、本屋の地下にお店はあります。
P1080506.jpg   P1080513.jpg

お店の名前「フランデレンの王」そしてアウグスブルクといえば
愛しの「カール5世」に違いない!!・・・と思って意気揚々と乗り込んだのですが
残念ながらお酒の神様「ガンブリヌス」のことだそうです。 チェッ


作っているビールは
ヘレス、デュンケル、 たまにボック、ヴァイツェンがあります。
P1080507.jpg  P1080508.jpg
味は、、、、、
ヴァイツェンは300mlグラスを飲みきることができませんでした。
ヘレスは飲めますがホップが効きすぎていてスタイルから外れています。酵母臭もあり。
ガンブリヌス様、これから美味しい醸造所になりますように!



歴史マニアにとってのアウグスブルク
は3つの意味がある重要な場所です。

「世界最古のステンドグラス」 (11世紀後半)
画像 124  画像 051
  アウグスブルク大聖堂。       ステンドグラス。
文字が読めない市民にとってこれが視覚的に見る神様のお話でした。


「アウグスブルクの宗教和議」 (1556年)
神聖ローマ帝国皇帝にしてカトリックの守護王カール5世がルター派を公認して失意のうちに退位しなくてはならなくなった場所です。    
画像 016  画像 007
        市庁舎の黄金の間            ルターの滞在した聖アン教会  
(ルター以後の建築ですがカール5世の絵があります)


「現存する最古の福祉住宅」 (1521年)
画像 110   
アウグスブルクに本拠地を置くフッガー家は15世紀に貿易で財を成しました。
カール5世の皇帝選挙のときに資金を融通したのはフッガー家(1519年)

悪名高き免罪符で教会を失墜させてルターの宗教改革を招いたレオ10世にも
貸し付けを行っていたのもフッガー家。
「フッガー家に謝金を返すために免罪符を売った」とまで言われるほど。

しかしカール5世に貸し付けを行いすぎて破産してしまった、哀れフッガー家!

歴史の影にフッガー家あり!

でもフッガー家の素晴らしいところは得た富を市民にも分配したところです。
1521年にヤコブ・フッガーは生活に困っている市民の為の住宅を建設しました。
17266905_4115759429s[1]
いまでも塀で囲まれたフッガーライに150人のお年寄りが住んでいます。
家賃は当時から値上がりなしなので、今でもたったの88セント(光熱費別)!
この福祉住宅のすごい所は「貧しい人たちが人からお恵みをもらって生きるのではなく、
自立して生きる」 というコンセプト
で立ち上げたことです。

ちょっと昔の日本の福祉事情は「老いたらおんぶに抱っこ、なんでも面倒を見る」でした。
介護保険も軌道に乗りようやく
「老人が自立した生活を送れるようにサポートする」という体制に代わってきましたが
500年も前にフッガー家は実践していました。

医療従事者である著者には興味深い場所です。



余談ですが、アウグスブルクにはこんなお店もあります。
P1080502.jpg
「ドライカイザー Drei Kieser」3人の皇帝が目印です。
左からカール5世、マキシミリアン1世(祖父)、フェルナンド1世(弟)
歴史オタクのハート鷲掴みにする看板です。



「Koenig von Flandern」
営業時間:11:00~25:00 無休
所在地 :Karolinrnstr.12 Augsburg ドイツ
http://www.koenigvonflandern.de/


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

ヘルツォクリッヒ バイエリイッシェ ブラウハウス テーガンゼー

2009/08/26 (水)  カテゴリー/ミュンヘン旅ビール

ヘルツォクリッヒ バイエリイッシェ ブラウハウス テーガンゼー
Herzoglich Bayerische Brauhaus
     Tegernsee


お洒落なカフェが並ぶ学生の町、ウニバーセテート。
その界隈のカフェで若者に一番人気のビールです。
瓶のラベルにはバイエルンのシンボルである水色と白の格子縞模様がデザインされています。
P1080753.jpg

醸造所の名前を直訳すると「バイエルン公の醸造所 テーガン湖」となります。
テーガンゼーはミュンヘン中央駅からBOBで一時間、山に囲まれた美しい湖です。
P1080701.jpg  P1080740.jpg
山を映す水はこんなに清らか。
水は湖の中心に向かうにつれ緑、明るい青、深い紺に変わっていきます。
こんな場所で作られるビールは美味しくないはずがありません。

醸造所、レストランは「テーガンゼー修道院」と同じ棟にあります。
修道院はベネディクト派で746年に創設されました。
教会内部はロマネスク調の明るい光で満ち、子供の天使が聖画を支えたり、
柱にかかるリボンを掲げたり、気ままに天井や柱やパイプオルガンの上を飛び回っていました。
その生き生きとしたしぐさはなんとも可愛らしいものでした。
P1080725.jpg   P1080715.jpg

醸造所はその付属として1050年に創立されたといわれています。
1040年創立のバイエンシュテファンに次ぐ古い醸造所として、ヴィッテンスブルクと競っています。
中世には教会と共にバイエルン公ヴィッテルスバッハ家の所有となり
王立醸造所の役目も担っていました。
P1080726.jpg   P1080728.jpg

付属のレストランではスペシャルをチョイス。
テーガンゼーのヘレスビールは水のようにさらりとして飲みやすいのですが
スペシャルは麦を贅沢に使ったヘレスビールです。しっかりとした麦の風味を感じました。
バイエルンの濃い食事にも負けず、味を引き立てくれそうなビールです。
ここでしか飲めません。

レストランの表には夏の間ビアガーデンもオープンしますが、
ここからは湖は少ししか見られません。
2杯目は店を変えて湖に面したカフェで頂くことをお薦めします。
P1080739.jpg  P1080732.jpg

私は市庁舎横のカフェバー「Seehaus」に席を取りました。
湖に見張りだしたテラス席は最高の眺めです。

キラキラ輝く湖の上をゆったりと進むボート、優しく湖を見守る緑の山。
「ドイツに来てよかったー」と叫びだしたくなりました。


「Herzoglich Bayerische Brauhaus Tegernsee」
営業時間:日曜~木曜日 9:00~23:30
     金曜、土曜日 9:00~24:00
所在地 :Schlossplatz 1 Tegernsee ドイツ
http://www.braustuberl.de/

「Seehaus」
http://www.seehaus-tegernsee.de/


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

パルクカフェ

2009/08/25 (火)  カテゴリー/ミュンヘン旅ビール

「パルクカフェ Parkcafe」

ミュンへンの心臓部、中央駅とカールスプラッツから歩いて5分ほどの
AlterBotanGartrn内にビアガーデン、カフェバーがあるのは意外と知られていません。
英国式の整った木立の先に立派な建物が見えます。
P1080556.jpg  P1080558.jpg
       (公園側より)                          (Sophien通り側より)

建物はカフェバーで夜になるとDJナイトやディスコ、Jazzなどのイベントが行われています。
その庭にテラスとビアガーデンがあります。 
ビールはレーベンブロイのヘレスとツム・フランチスカーナのヴァイツェンです。
P1080560.jpg   P1080561.jpg

以前植物園だった名残を残す植物の多さ、花の見事さ。
夏場は公園の中央にある噴水に足をつけて涼む人の姿がみられます。
この公園の花壇のわきにあるベンチに腰をかけて本を読むのが私の初夏の楽しみでした。
花が咲き誇る庭を見ながらビールを飲むのもいいものです。
P1080546.jpg



「Parkcafe」
所在地 :Sophienstr(AlterBotanGartrn内)Muenchen ドイツ
最寄り駅:ミュンヘン中央駅または「Karlsplatz」駅より徒歩5分
http://www.parkcafe089.de/


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックBitte!
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ


テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

ケールシュタインハウス

2009/08/18 (火)  カテゴリー/ケールシュタイン旅ビール

世界でもっとも眺めの良いレストラン、ビアガーデンをご紹介しましょう。
「ケールシュタインハウス Kehlsteinhaus」
  P1070871.jpg

ヒトラーの山荘であったことでも有名です。
オーストリアに近いケールシュタイン山の頂にあり標高は1834m!
周りの山々や湖を一望できます。

ミュンヘンから電車を乗り継いで3時間、ベルヒテスガーデンからバス
バスは切り立った山ギリギリに張り付く細い道をグングン、登っていきます。
車内からの眺めも最高! でも怖いっ

岩壁をぶち抜いて作られたトンネルをくぐって、
P1070839.jpg
そこからは黄金のエレベーターで山頂に上がります


エレベーターを抜けるとそこはたとえようもなく美しい、そらの世界です
手が届きそうな白くて淡い雲、遠くに連なる青い岩壁、眼下に見下ろす緑の草原。
P1070845.jpg

景色の良いテラスに席を取りましょう。
ビールはミュンヘンのホフブロイハウスの瓶です。
普段飲んでいるビールでもこんな美しい景色のものでは美味しさが倍増します。
P1070844.jpg  P1070851.jpg

山荘から青空に向かって散歩道が伸びています。
ビールを飲む前にお散歩してみてください。標高が高いせいかちょっと息切れがします。
風に揺れる山の花に必死に蟻がしがみついているのも美しい光景でした。
P1070867.jpg  P1070881.jpg


「Kehlsteinhaus」
営業時間:8:20~17:00(5~10月)
(自家用車は途中までしか行けません。)
http://www.kehlsteinhaus.de/de/


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

パウラナー アム ノックヘアベルク

2009/08/16 (日)  カテゴリー/ミュンヘン旅ビール

ミュンヘンにビール好きなお客様がやってきたときご案内する場所があります。
「パウラナー アム ノックヘアベルク
   Paulaner am Nockherberg」

パウラナー直営のレストラン、ビアガーデンです。
工場は道を挟んで隣の敷地。道からは雑木林が邪魔をして建物を窺うことは出来ませんが
高いエントツがニョキリと生えているのが見えます。 そこから直送されたビールが楽しめます。

P1070582.jpg
ビアガーデンには砂利が敷き詰められ、マロニエの木が心地よい木陰を作っています。
中央には噴水があり爽やかさに一役買っています。 きちんと整備され居心地が良い場所です。

レストランが隣接しているので突然の雨にも安心なのも嬉しいところ。
楽しい時間が雨に打たれて台無しなんてことにはなりません。
P1060804.jpg P1060805.jpg


「Paulaner am Nockherberg」
営業時間:レストラン 10:00~25:00 無休
ビアガーデン10:00~24:00 天候の良いときのみ
所在地 :Hochstrasse 77,
最寄り駅:トラム27番「Ostfriedhof」下車 徒歩5分
http://www.nockherberg.com/de/index/index1.php



ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ



テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

ドライ カンネン 

2009/08/15 (土)  カテゴリー/ウルム旅ビール

ドイツにはドナウ河の街「Ulmウルム」を使った早口言葉があります。
In Ulm, um Ulm, und um Ulm herum

言えるかな?
言えなくても大丈夫、きっとUlmの美味しいビールを飲めば滑舌も良くなることでしょう。


「ドライ カンネン  Drei Kannen」
創業は1550年。三つの水差しがシンボルマークです。

ウルム大聖堂の裏から始まるHafenbad通りを北に向かって歩き
こんな古い門をくぐって更に奥へ進むと
P1080470.jpg
小さな噴水のある美しい中庭にビアガーデンがあります。レストランは中庭の一角を作っています。
P1080478.jpg  P1080472.jpg


作っているビールはピルスナーのみ。ホップの香りと苦味が効いていました。
南ドイツでこんなにホップが強いビールは初めてです。
舌の上に残る苦味が次の一口を誘います。
P1080476_20090815071228.jpg

他に街の大手ビール醸造所Gold Ochsen
ピルスナー、へーフェヴァイツェン の樽
瓶でクリスタルヴァイツェン、ドュンケルヴァイツェン が飲めます。

さてもう一度、
「In Ulm, um Ulm, und um Ulm herum」
言えましたか?

「Drei Kannen」
営業時間:11:00~24:00 無休
所在地 :Hafenbad.31 Ulm ドイツ
http://www.dreikannen.de/


ランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。