スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Brazen Head

2011/11/22 (火)  カテゴリー/アイルランド旅ビール

The Brazen Head
創業は1198年ダブリンで最も古いパブです。
アイルランド最古の大学、トリニティー・カレッジよりもまだまだ古い。
イングランド王ヘンリー2世がダブリンをアイルランド支配の拠点に定めたばかりのころです。
日本なら、イイ国造ロウ鎌倉幕府の時代。
そんな時代から続くパブに出会えて歴史好きには感動ひとしおです。

P1140583.jpg
アーチくぐると中庭。湿り気を帯びた風が駆け抜ける秋の夜でも
中庭では大勢の人が熱気を帯びた声で語り酒を交わしていました。
きっと800年間変わらない姿なんでしょうね。

建物の中はいくつかのBarスペース、宴会スペースに分かれています。
毎晩21:30ごろからバンドの生演奏が始まります。
カントリーミュージックだったり、アイルランドの民族音楽だったり。
日曜日は15:30から観客参加型の演奏もあるとか。
アイルランドでは名の知れたミュージシャンも登場することでもちょっと有名な店です。

P1140587.jpg P1140589.jpg

心地よい音楽に体を預け、ぬるいエールを舐めながら、
ここを過ぎ去った900年の時間に想いを馳せるのもいいかもしれません。
きっと数百年前の旅人も同じことをしたはずですから。

『The Brazen Head』
所在地:20 bridge Street Lower, Dublin アイルランド
ホームページ:http://www.brazenhead.com/
営業時間:月曜~金曜日10:30~24:00
     土曜日11:00~24:30  日曜日12:00~24:00


P1140631.jpg
トリニティ・カレッジ中庭。ケルトの至宝「ケルズの書」を収める

ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらポチッとしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。