スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guinness Storehouse

2012/01/13 (金)  カテゴリー/アイルランド旅ビール

『Guinness Storehouse』
ビール好きの聖地!アイルランドに渡ったからには、ここに行かなければ意味がない!!
ギネスビールの工場とその敷地内にあるギネス博物館です。

P1140527.jpg  P1140560.jpg
                             工場内に敷かれたレール。
                           昔は馬力でビールを運搬していました。

ダブリンの街並みにあった煉瓦造りの古い醸造所は、内部をリフォームし
様々な方法で私たちにギネスの魅力を伝えています。

7階建てのビルの中心は
パイントグラスの形状に切り抜かれた姿をした巨大な吹き抜けになっています。
もしそこにギネスを注いだら1430万パイント分もあるとか。

「巨大パイントグラス」の底には、
創業者アーサー・ギネスがセント・ジェームズ・ゲイト醸造所を9000年間(!)
に渡って借り受けるとした契約書のコピーがはめ込まれています。

いずれは買い取るつもりだったのでしょうけど、
賃貸契約が切れる9000年後の世界を想像してみるのは面白いですよね。
やはり人類はどんなに進化してもギネスを飲んでいるってことでしょうか?

P1140528.jpg    P1140531.jpg
     覗き込む人々         90000年の賃貸契約もギネス記録かしら? 


醸造の過程や歴史が視覚的にわかりやすく展示されており
英語が分からなくても十分にギネスの魅力が伝わります。

P1140535.jpg     P1140558.jpg

特に歴代の広告ポスターは今見てもユニークで個性的!
わずかな時間で描かれるTVコマーシャルもストーリーの完成度が高く、
近代芸術として美術館に収めたいほどです。


見学の最後は、最上階の展望バーへ。
360度ダブリンの街が見下ろせる気持ちの良い場所です。

P1140539.jpg
そこで最高の技術で出来立てを注いだ「パーフェクトギネス」が頂けます。
パイントをこんもり覆う白い泡だけでなく、液体もふんわり軽くて苦さも最適。
グラスが空になるまで泡が残っていました。
いままでで飲んだギネスで間違いなく一番の美味!
鮮度と注ぎ方が良いと、ギネスはここまで美味しくなるのか!と驚愕すること間違いなしです。

私はグリニッジ天文台時間の
2011年11月11日11時11分にこのパーフェクトギネスを飲みました。

P1140551.jpg   P1140549.jpg

当面の間は自慢話に不自由しませんv

5階のブルワリーバーではアイルランドの郷土料理と共にギネスが楽しめます。
私が注文したのは、ギネスで造ったシチュー。

P1140557.jpg

イギリス、アイルランドの滞在で食べたどの料理よりも美味しく感動しました!

ギネスストアハウス
行って絶対に後悔はしません!

『Guinness Storehouse』
所在地:St. James Gate Dublin アイルランド
ホームページ:http://www.guinness-storehouse.com
営業時間: 9:30 ~17:00(9月~6月)
      9:30 ~19:00(7月8月)
入場料:15ユーロ (各種割引あり。ネットで安く購入できることもあります)


ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらポチッとしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。