スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国国際ビール祭り

2013/09/07 (土)  カテゴリー/中国旅ビール

中国の大連で開催された「中国国際ビール祭り」
P1160125_201309072328469ec.jpg 

アジア最大規模と言われるこのお祭りには、国内外から沢山の観光客が押し寄せ、大変な賑わいになります。
15回目の今年もドイツ、チェコ、アメリカ、韓国、日本など中国内外の30社以上が参加し、
400種類以上のビールが集まりました。

会場は海に近い星海広場。10元(≒130円)を払って入場します。
街では瓶ビール1本は6元、飲食店では8元程度(1元≒13円)です。
ビール祭りでは1本40~50元ですから、現地の方の話ではみんなが行けるものではないそうです。

2012年は7月26日から12日間開催され、期間中130万人が訪れました。
ビールの消費量は1000トンを超えたそうです!
2013年はさらに5日間延長されたので、さらに賑わったことでしょう。

各社、ネオンサインで派手に彩られた巨大なテントを出しています。
雪花、ハルピン、青島などの中国ビール会社のテントでは瀑布のような大音量で音楽が流れ、内臓まで震えるほど。
中国の方は平気なのでしょうか?
P1160155.jpg  P1160166.jpg

中の屋台で売られているものは海鮮や揚げ物、羊肉の串焼きなどなど。

P1160089_20130907232850d69.jpg
ムカデやサソリ、セミの幼虫を串に刺したものを売る店も多く、ここは中国であることを実感。

期間中にパレードやコンサート、クイズ大会など様々なイベントも催されており、
なかには来場者参加型のビールの早飲み大会も。一気飲みは危険ですぜ!!!

色んなビールテントをはしごして、ホッとできたのはドイツ「オクトーバーフェスト公式テント」だけでした。
P1160137_20130907232843c88.jpg  P1160146_20130907232840cb6.jpg

青い空と白い浮雲をモチーフにしたテントに、生バンドの演奏、立ち上がって乾杯する人々。
本場ミュンヘンのオクトーバーフェストさながらの光景です。

「アイン・ツヴァイ・ドライ・ズッパー・プロースト♪」が
「イー・アル・サン、カンペー」であるのには、思わず頬が緩みます。
P1160133_20130907232845fac.jpg

そして、飲んだら行きたくなるのがトイレ・・・・
それが、想像を超えた「ニーハオトイレ」っぷり。
普段はナースをしていて、人の汚物になれているはずの自分でもかなりキツかったです。
そりゃぁ、もう、、、思い出すだけで、、、嘔吐しそう!
もうトラウマだな。

ところで、中国のビール消費量は8年連続で世界一なんですよ。(2010年統計)
世界の消費量は18269.4万キロリットルで、そのうち中国は4468.3万キロリットルですから、実に世界のビールの24.5%が中国で消費されていることになります。
生産量も4483.0万キロリットルで首位。

ところが、ひとり当たりの消費量でいえば中国は49位で、1位はチェコ、続いてドイツの順番です。
ヨーロッパではひとりあたりのビール消費量が年々低下しているにもかかわらず、中国では増加傾向にあり、都市部を中心にさらに飲用層は拡大しています。
今後も経済の発展によりビールを飲む人口と、一人当たりの消費量は増加すると見込まれています。

P1160112_201309072328482c8.jpg

何もかも桁違いの中国・・・カルチャーショックを受けました!
これから、どう進化していくのでしょうか?
真っ先に、爆音とトイレは何とかしてもらいたいと思っているのは
私だけではないはず!



ブログランキングに参加しています。
クリックすると私のランキングが上がります。
お気に召しましたらポチッとしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。