スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリミナトール

2009/12/27 (日)  カテゴリー/ベルギービール:アントワープ

ベルギー第二の都市アントヴェルペンには
ビール好きの聖地ともいえるビアカフェがあります。

「クリミナトール Kulminator」
キリスト教で神を表す「絶頂」という名のビアカフェです。

まさに絶頂! ベルギーで最も素晴らしいビアカフェの一つだと私は確信しています。

老夫婦が二人で店を切り盛りしています。
お二人のビールを注ぐときの手つきは、まるで子供をあやす親のように優しく
ベルギーのビールに対する愛情が伝わってきます。
画像 297

私がマイケル・ジャクソン氏の著書を見て
ドイツから飲みに来たことを伝えると、
嬉しそうにビールに関する書籍やオススメのビールを紹介してくれました。

ちなみに・・・マイケル・ジャクソン氏とはベルギービールを世界に紹介したビアハンターです。
アメリカの月面歩行をするアノ方と同姓同名。初めて聞くと頭の上に「?」が飛びますよね?


扱っているビールの種類は500以上
そのほとんどは長期間寝かせたビールです。

ベルギービールはその大部分がワイン同様、寝かせて熟成させることができます。
ビールは生きているのです。
画像 295

カウンター横にあるビールの貯蔵庫
ワインのように湿度と温度が管理された場所で
ビールたちは運命のお客さんを待っています。

注文するとセラーからオリを巻き上げないように大切に運んできてくれます。
埃とカビで汚れたボトルに、歳月を感じます。

熟成されたビールが驚くような安い値段で飲めます。
日本ではベルギー1杯に15ユーロ近いお金を払って飲んでいると
常連さんに言うと非常に驚いていました。

ウエストフレーテレンも7ユーロ。
日本でのビールの値段を考えれば飲めてしまう額なのですが・・・
貴重なビールを簡単に飲み荒らしてしまう日本人観光客がいやらしく思えて
今回は遠慮しました。

長い間、私を待っていてくれたビールに感謝、快く提供してくれる老夫婦に感謝。
良心を持って大切に飲んでいきたいビールたちです。
画像 293
(4年間熟成させたオルバル)


「Kulminator」
所在地:Vleminckveld 32 Antwerpen ベルギー王国


ブログランキングに参加しています。
クリックするとランキングが上がり、私のやる気もUP!?
お気に召しましたらクリックしてくださいな。
    ↓   ↓   ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。